マウス腱鞘炎予防法

パソコンを使うときの正しい姿勢とは?

http://news.nicovideo.jp/watch/nw75029より引用 

パソコンを使っているとあっという間に時間が過ぎてしまい、気がつくと肩はコチコチ、腰も痛い、なんてことはありませんか? 会社でも自宅でもパソコンを使う時間が増えれば増えるほど、体への悪影響も気になります。そこで、「KIZUカイロプラクティック」(東京・日本橋)の院長である木津直昭先生に、パソコンを使うときの正しい姿勢について教えていただきました。

●近年増えつつある「マウス症候群」
「うちのクリニックを訪れる患者さんのうち、90%近くがパソコン使用による不調だと考えられます」(木津先生)

クリニックがオフィス街に近い日本橋にあるという場所柄もありそうですが、パソコンの使用で不調を感じる人は、ものすごく多いんですね。

こうした人に多く見られるのが「ストレートネック」という状態だそうです。本来は前に湾曲しているはずの頸椎が、姿勢の崩れや慢性的な疲労、負荷によってまっすぐになってしまうというものです。これが、頭痛、首こり、肩こり、吐き気、腕や手のしびれ、めまい、頭痛……とさまざまな症状の原因になるんだとか。

また、通常、パソコンを使用するときには、利き手をマウスに固定したままの状態が長時間続くことになります。このため、利き手側の手首や肘、肩などが痛む、手・腕のしびれ、腱鞘炎(けんしょうえん)、腕が上がらないなどの症状が出ることも。また、片方の手だけを使うために体の軸が崩れて、肩こり、腰痛、頭痛その他さまざまな症状を引き起こすこともあるそうです。こうした、いわゆる「マウス症候群」の患者さんは、近年増えているそうです。

●ポイントは、椅子の座り方
パソコン用の椅子は10万円以上するような高価なものもありますが、木津先生によると、「高価な椅子=いい椅子とは限りません。どんな椅子でも、正しい座り方を意識することが大切です」とのこと。

大きくのけぞって背もたれに寄りかかっている「背中座り」や、椅子の前の方にお尻だけ乗っけて前のめりになっている「チョコン座り」、机に頬杖をつく「頬杖座り」、体が横にスライドしてしまう「ボディスリップ座り」など、体が前後左右に歪む座り方はNG。どれも、長い時間パソコンの画面をのぞいていると、ついやってしまいそうな姿勢ですよね。下にリンクした木津先生のクリニックのウェブサイトに写真付きで解説されているので、参考にしてください。

●座り方をときどき変える
もうひとつ大事なのは、ときどき座り方を変えること。先生がオススメするのは、タオルを使用した「ポスチャーチェンジ法」です。

丸めたタオルを椅子の背もたれと体の間に入れるのですが、ときどき、その位置を背中から腰にかけて上下3段階にずらしてやることで、負担のかかる部位を変える効果があるそうです。これならオフィスでも簡単に実行できますね。

「どんな座り方でも完璧ではありません。ときどき座り方を変えて軸をリセットすると、体の歪みが最小限に抑えられて、さまざまな症状の予防になりますよ」

●適度に休憩して、体をリセット
「人間は動物ですから、体の構造は元来動くように作られています。パソコン使用時には、長時間体を動かさずにいるため体に変化が生じてしまうんです。予防するためには1時間に1回は休憩をとってください」

基本的には、動かずに同じ姿勢を続けることがよくないようです。パソコンの作業に夢中になりすぎると忘れがちですが、正しい姿勢を意識すると同時に、同じ姿勢が続かないように気をつける必要がありそうです。

先生のクリニックのウェブサイトには、休憩タイムにできる「簡単リセット法」も写真付きで解説されています。ぜひ、試してみてください。
●参考ページ
NGな座り方( http://www.kizuchiro.com/room/115.html )
ポスチャーチェンジ法の参考写真( http://www.kizuchiro.com/room/116.html )
簡単リセット法( http://www.kizuchiro.com/mouse/contents_03.html )

●取材協力:木津直昭(KIZUカイロプラクティック院長) http://www.kizuchiro.com/

文●永井祐子(エフスタイル)

(著:フレッシャーズ編集部)

(引用ここまで)

マウス腱鞘炎、流行中です。

一日8時間もキーボードの前でPCに向かっていれば
正しい姿勢を確保し続けるのは人間技ではありません。

指や手首が痛くなっては
プログラマーにとっては腱鞘炎は死活問題です。

長時間の作業が一番の問題点ですから
ちょくちょく休憩を取ることしか解決策はありません。

とはいえ、あまりにも作業効率を落とすわけにもいかず
悩み深いところです。

まずは椅子の座り方から注意をして
休息を適宜取ることを忘れずに作業をしましょう。

腱鞘炎になってからでは遅いのです。

くれぐれもご用心を!

腱鞘炎で手術はイヤ、という方の自宅で腱鞘炎克服法

banner

“マウス腱鞘炎予防法” への8件のフィードバック

  1. Some consumers come to a decision to take advantage of a private financial loan to generate a journey they’ve frequently wanted or maybe a household holiday break. Out of town marriages and loved ones reunions are crucial to persons, so this type of mortgage can assist with getting the funds you might want to permit you the crack for these travels. There is discussion more than if this kind of use for an individual financial loan is justified or indulging. Even so I feel that lifetime has got to possess a equilibrium. You could have bought to include some rest and interesting in your own everyday living for these journey encounters. Youngsters are only young as soon as, therefore if an individual loan helps make that trip to Disney Environment potential for all of you to definitely get pleasure from, then I say select it.
    Louis Vuitton バッグ 巾着 http://mitsubishi-remap.co.uk/fuel-saving-calculator/index.asp?id=279

  2. Hi
    That’s a nice post.

  3. 安全な電力平準化と金

    私の非常に自身 正直 後悔 いないため 以前

  4. Valuable information. Lucky me I found your website by chance, and I’m stunned why this twist of fate didn’t happened earlier! I bookmarked it.

  5. I’m not sure why but this web site is loading extremely slow for me. Is anyone else having this problem or is it a issue on my end? I’ll check back later and see if the problem still exists.
    louis vuitton handbags http://www.marchiol.com/wp-content/themes/louisvuittonneverfull/

  6. Hey there! I am about to start my own blog and was wondering if you know where the best place to acquire a blog url is? I am not even sure if that’s what its called? (I’m new to this) I’m referring to “. How do I go about obtaining one of these for the website I’m making? Thank you

  7. 大 サイト。 のプレンティここに| | 情報情報 参考に有用。 私は今 も 仲間の友人 ANS美味しいで共有をいくつかのいくつかのいくつかのに送信します。と明らかに 汗の努力 | あなたに、感謝ありがとう!

  8. いくつかのいずれか場合はたい願望技術したがって彼は すべての時間|毎日|毎日|}迅速な訪問を支払うこの と日付{日常までとすること。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ